所有物件一覧

札幌市豊平区 区分マンション

  • 2010年4月購入
  • 2DK⇒大きな1Kへ変更
  • 表面利回り:20.5%

札幌市北区 戸建

  • 2011年10月購入
  • 3LDK
  • 表面利回り:31.2%

石狩市 戸建

  • 2012年9月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:39.1%

石狩市 戸建

  • 2013年7月購入
  • 5LDK
  • 表面利回り:31.5%

小樽市 戸建

  • 2013年10月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:35.5%

札幌市手稲区 戸建

  • 2013年12月購入
  • 3LDK
  • 表面利回り:26.3%

石狩当別 戸建

  • 2013年12月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:25.4%

小樽市 戸建

  • 2014年7月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:27.5%

江別市 戸建

  • 2015年3月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:15.7%

2013/07/25 11:22

日本政策金融公庫(面談編)②

さて、すっかりご無沙汰でしたが

リーマンの仕事も、落ち着いてきたので・・・

少しずつ、不動産賃貸業に力をシフトしていきます!!

さて、久しぶりに『日本政策金融公庫(面談編)②』

前回からの続き

担当者
『融資期間MAXの15年を希望されておりますが・・・・』



『はい、長期的な安定した経営、および規模を拡大していく事を目的とし月々の支払いをできる限り少なくしたいと考えております』

担当者
『了解しました、ですが希望通りの融資期間はちょっと・・・』



『申込前の相談窓口では、新規ビジネスに該当する為15年引けますね~っと言われておりましたが、違うのでしょうか?』

担当者
『最長は15年なのですが・・・初めての取引になりますし・・・』



『でも新規って皆さん初めての取引ですよね???』

担当者
『いや~、ですから・・・しかし・・・・』



『正直な話で結構です、何年なら自信をもって言えますか?』

担当者
『正直・・・7年ぐらいかな~と・・・・設備投資ですし・・・』



『え~、そもそもリフォーム費用で相談に行った時は設備だと15年は難しいとは全く言われませんでしたよ~??』

担当者
『さらに正直に言いますと、15年で上司を納得させる事が自分ではできない・・・』



『えっ?上司って?でも正直に言ってくれてありがとうございます<(_ _)>』

≪固定概念に縛られ、思考が停止している担当者のようです・・・涙≫

担当者
『でも、融資申請が550万だと、中途半端なので600万で融資可能ですよ』



『金額が多くなるのはうれしいですが・・・(;一_一)』

担当者
『そうですよね~♪』



『融資期間が申請より極端に短くなり、かつ希望融資額より多い金額になるという事は、月々の返済金額がさらに上がるって事ですよね?』

担当者
『そ・う・な・り・ますね~・・・・・』



『それでは支払いは問題ありませんが、毎月のキャッシュフローが大きく減少し、突発的な緊急事態に対応する体力や今後の規模拡大対応する為の内部留保が難しい状況となり安定した経営が難しくなる、このような事は検討して頂けないのでしょうか?』

担当者
『そ、そうですよね・・・15年は無理だと思いますが、できる限り、ご希望にそえるように検討させて頂きます。ただ、担保価値などこれから調査に入りますので、ここでのお約束はできません事はご了承ください』


≪予防線はられた感じ・・・(+o+)≫


『できる限り長期での借入を希望しています。よろしくお願い致します』

担当者
『承知しました。では今後確認する事については電話でご連絡します』



『よろしくお願い致します<(_ _)>』


第1回目の面談はこんな感じで終了

今回面談で解った事は

・ 融資額は大きく貸したがる。
・ 返済期間は短くしたがる傾向が銀行よりかなり強い
・ 若い担当者の場合、すべては上司しだい
・ 一緒に考え、上司を納得させましょう!的な、建設的な意見は皆無


という事で、自分が属しているリーマン社会の人間模様と一緒であるw

この担当者がダメなのではなく、そういう組織なのである

こう考えれば、特にイライラはしない

それよりも、1回取引実績を作ってしまえば、

今後はどんどん北海道・関東近郊の案件を持ち込む予定だ!!

タダでは転ばんぞ~w


ブログランキング応援よろしくお願いします。
ぼちっとクリック
↓↓

不動産投資 ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメントの投稿





















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
→http://poormans.blog.fc2.com/tb.php/73-12480d61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)