所有物件一覧

札幌市豊平区 区分マンション

  • 2010年4月購入
  • 2DK⇒大きな1Kへ変更
  • 表面利回り:20.5%

札幌市北区 戸建

  • 2011年10月購入
  • 3LDK
  • 表面利回り:31.2%

石狩市 戸建

  • 2012年9月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:39.1%

石狩市 戸建

  • 2013年7月購入
  • 5LDK
  • 表面利回り:31.5%

小樽市 戸建

  • 2013年10月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:35.5%

札幌市手稲区 戸建

  • 2013年12月購入
  • 3LDK
  • 表面利回り:26.3%

石狩当別 戸建

  • 2013年12月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:25.4%

小樽市 戸建

  • 2014年7月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:27.5%

江別市 戸建

  • 2015年3月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:15.7%

2014/06/20 16:23

隣人宅への『賠償交渉』の思い出 ≪その1≫

大先輩大家のありがたいブログは下記から閲覧可能(^-^)
ブログランキング応援クリック<(_ _)>ございます!!
↓↓

不動産投資 ブログランキングへ


リーマンの仕事で・・・・
ほぼ毎日出張か外出先でのコンサルや講師という
死のロード的な業務に負けて・・・・

ブログほったらかしにしていた『草レーサー大家』です(反省)

さて、賃貸運営については、ばっちり全物件満室となり
特にやる事もない、平凡な日々となりました。

が、落雪による賠償交渉に動きがでてきましたよ(-。-)y-゜゜゜

隣の方からの、目を疑うような高額修理費用でしたが
先ずは保険会社へは受付をして頂いて、保険代理店経由で
『先ずはこの見積もりを前提に調査させて頂きます』
お伝えしたところ・・・

相手の隣人より
『いいから全額認めろ!!コラ!!』
『オーナーに言うぞ!!』

的な回答があった旨、報告が入りました。

どうも、個人事業主の方の用で
事業がうまくいっていないのでしょうか?
少しでもお金を巻き上げようとしている意図が
あからさまであると報告頂きました。

オーナーって?自分の事ですよねw

保険会社へは、私より下記のような回答をしました。
『相手の保険だと思ったら、少しでも得をしたい気持ちが芽生えるのが人間です。怒らず対応をお願いします』
『但し、保険金認定金の算出はいつも通りの協定作業でお願いします』


この2件の意図は要約すると
・協定前のコミュニケーションでもめるのは交渉において得策ではない
・先ずは、保険会社理論の認定金額を交渉のベースにしたい。

初めから妥協した、金額算出は必要ないのです!!
妥協して金額を歩みよらせていくのは、
その後の金額折衝で行う事です<(`^´)>

ここをしっかり押さえておかないと、交渉の主導権を奪われます。

さてさて、今後どのように進んでいくのか

良い経験値が積めそうですw




スポンサーサイト

コメントの投稿





















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
→http://poormans.blog.fc2.com/tb.php/259-0cecb996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)