所有物件一覧

札幌市豊平区 区分マンション

  • 2010年4月購入
  • 2DK⇒大きな1Kへ変更
  • 表面利回り:20.5%

札幌市北区 戸建

  • 2011年10月購入
  • 3LDK
  • 表面利回り:31.2%

石狩市 戸建

  • 2012年9月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:39.1%

石狩市 戸建

  • 2013年7月購入
  • 5LDK
  • 表面利回り:31.5%

小樽市 戸建

  • 2013年10月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:35.5%

札幌市手稲区 戸建

  • 2013年12月購入
  • 3LDK
  • 表面利回り:26.3%

石狩当別 戸建

  • 2013年12月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:25.4%

小樽市 戸建

  • 2014年7月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:27.5%

江別市 戸建

  • 2015年3月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:15.7%

--/--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/06/04 13:12

日本政策金融公庫の融資相談結果出ました~!!

大先輩大家のありがたいブログは下記から閲覧可能(^-^)
ブログランキング応援クリック<(_ _)>ございます!!
↓↓

不動産投資 ブログランキングへ

日本政策金融公庫の審査結果が出ましたDSC_0047.jpg


なんと、

『惨敗です・・・』

しかし今回は勉強になりました。

公庫では現在、保障会社無し&個人保証人も無し
という運用へ変更された事により、元々厳しかった
東京エリアの融資審査ですが

更に、貸し渋りが発生している状況である事が
ヒアリングの結果解りました。

完全に民間の金融機関と同じ考え方になりつつあるようです。

中小企業や新規創業企業などへの融資元としての位置づけの
公的機関だと思っていましたが、今後は認識を改める必要が
ありそうです。
(あくまで、草レーサー大家の私見ですのでご注意を)

しかし、なぜ今回融資が難しい結果となったのかは、
単純で、他の銀行と同じように減価償却期間が単年であり
資産価値が無いものへの融資ができない。できない、できない。

の一点張り(@_@;)

『融資期間が短くしたらどうなの?』
『現金でいくら入れたら?』など
いろいろなパターンを検証はどうなのでしょうかと
話をしてみますが・・・・

聞く耳なし、一方的な見解でスパッと切られた印象です。

いや、いや
自分は今後また融資を持ち込む際に
どのよう基準で対応する事が望ましいのかを聞きたいだけ
なのですが、どうも変な対応でしたね~

結果としては残念でしたが、
実は既に、現金買いおじさんに物件さらわれてしまっていた為
情報収集の為に、そのまま審査を続けて頂いておりました。

昔の公庫の印象とは180度変ったな~というのが
当方の見解です。

こんごは、『THE貸渋り体質』なのかな~

ちょっと公庫の使い方は、物件取得ではなく
リフォームや事業資金の小額なものを優先に活用する方が
現段階では良さそうだ・・・・




スポンサーサイト

コメントの投稿





















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
→http://poormans.blog.fc2.com/tb.php/254-a7b84a93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。