所有物件一覧

札幌市豊平区 区分マンション

  • 2010年4月購入
  • 2DK⇒大きな1Kへ変更
  • 表面利回り:20.5%

札幌市北区 戸建

  • 2011年10月購入
  • 3LDK
  • 表面利回り:31.2%

石狩市 戸建

  • 2012年9月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:39.1%

石狩市 戸建

  • 2013年7月購入
  • 5LDK
  • 表面利回り:31.5%

小樽市 戸建

  • 2013年10月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:35.5%

札幌市手稲区 戸建

  • 2013年12月購入
  • 3LDK
  • 表面利回り:26.3%

石狩当別 戸建

  • 2013年12月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:25.4%

小樽市 戸建

  • 2014年7月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:27.5%

江別市 戸建

  • 2015年3月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:15.7%

2014/01/15 14:32

『借地権』と『低地権』ってなに?

『借地権』と『低地権』ってなに?

よく耳にする『借地権』、あまり聞かない『底地権』ですが

それぞれの言葉の意味について簡単に記載します。
普通の物件の場合、建物と土地の持ち主は同じである事が普通ですが
土地と建物の所有者が違う場合に『借地権』『底地権』という言葉が使われます。

で、はそれぞれの簡単な説明を!!

≪底地権とは?≫
土地と建物の所有者が違う場合のときの、土地の所有権を『底地権』と表現します。
※この場合の土地の所有者は『底地権者』となります。

≪借地権とは≫
土地と建物の所有者が違う場合のときの、建物の所有権を持っている人が土地の上記『底地権者』より土地を借りる権利の事を『借地権』と表現されます。
※この場合の建物と所有者は『借地権者』となります。

借地権者が底地権者へ支払う賃貸料を『地代』と呼び、契約期間は数十年といった長期契約となるケースが一般的ですね!!

自分の復習用として記載しますが、皆さんの何かの参考になれば幸いです。


先輩大家のありがたい教えはここから閲覧可能!!
↓↓


不動産投資 ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメントの投稿





















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
→http://poormans.blog.fc2.com/tb.php/168-e3562069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)