所有物件一覧

札幌市豊平区 区分マンション

  • 2010年4月購入
  • 2DK⇒大きな1Kへ変更
  • 表面利回り:20.5%

札幌市北区 戸建

  • 2011年10月購入
  • 3LDK
  • 表面利回り:31.2%

石狩市 戸建

  • 2012年9月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:39.1%

石狩市 戸建

  • 2013年7月購入
  • 5LDK
  • 表面利回り:31.5%

小樽市 戸建

  • 2013年10月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:35.5%

札幌市手稲区 戸建

  • 2013年12月購入
  • 3LDK
  • 表面利回り:26.3%

石狩当別 戸建

  • 2013年12月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:25.4%

小樽市 戸建

  • 2014年7月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:27.5%

江別市 戸建

  • 2015年3月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:15.7%

2014/01/08 12:46

減る新築、増えるリフォーム・・・ その2

減る新築、増えるリフォーム・・・ その2

さて前回UPしましたが・・・

日本はこんな感じで人口が変化している

DSC_0002.jpg


【ますます高まる『質』への期待】

新築・中古関わらず、より質の高い住宅を求める動きは

加速しています。

住宅業界にとって最大の山は2020年に予定されている

『省エネ基準の義務化』です。

近い将来、省エネの知識や技術がないと

建築確認が通らない時代がやってきます。


貸家や小規模アパートもこの基準に従わないと

新築物件を建てられない状況になると推測されます。(+o+)


低炭素住宅の承認制度や、

大幅に快晴された省エネ基準はその布石・・・

だろうと考えられる。

また、国は2020年までに住宅の耐震化率を

95%まで引き上げる高い目標を掲げている。

次に来る巨大地震への備えとしても、

耐震性の向上も避けられない課題だ。

よって、住宅づくりをめぐるさまざまな問題の解決策を

顧客に選択させる説明を行う・・・

こんな状況が現在の流れのようですね!!

先輩大家のありがたい教えはここから閲覧可能!!
↓↓


不動産投資 ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメントの投稿





















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
→http://poormans.blog.fc2.com/tb.php/161-37b48b01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)