所有物件一覧

札幌市豊平区 区分マンション

  • 2010年4月購入
  • 2DK⇒大きな1Kへ変更
  • 表面利回り:20.5%

札幌市北区 戸建

  • 2011年10月購入
  • 3LDK
  • 表面利回り:31.2%

石狩市 戸建

  • 2012年9月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:39.1%

石狩市 戸建

  • 2013年7月購入
  • 5LDK
  • 表面利回り:31.5%

小樽市 戸建

  • 2013年10月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:35.5%

札幌市手稲区 戸建

  • 2013年12月購入
  • 3LDK
  • 表面利回り:26.3%

石狩当別 戸建

  • 2013年12月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:25.4%

小樽市 戸建

  • 2014年7月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:27.5%

江別市 戸建

  • 2015年3月購入
  • 4LDK
  • 表面利回り:15.7%

2015/02/26 11:37

マレーシア ≪視察日記①≫

大先輩大家のありがたいブログは
下記から閲覧可能(^-^)
ブログランキング応援クリック<(_ _)>致します。!!
↓↓

不動産投資 ブログランキングへ

マレーシア ≪視察日記①≫

移住先・リゾート先として人気のある国「マレーシア」
今回、住んでいるローカルの方々の雰囲気、物件の家賃
開発状況など、色々な視察を行ってきました。

先ずは、投資先・移住先・ビシネスの拠点としての目線ですが
LCCの大御所「エアアジア」のお膝元である為
日本との往復航空券が非常に安い!!

IMG_3230.jpg

6時間半ぐらいのフライトであれば特に機内サービスもいりません。
睡眠時間と集中して読書の時間として考えれば十分です。

IMG_3231.jpg

今回、羽田 ⇔ クアラルンプール往復で35000円(^◇^)

国内便より下手したら安いです!!
マレーシア航空やJALを使っても1,5倍ぐらいで行けます。

これは、海外でのビジネス展開に向けた移動コストとしては
予想をはるかに下回るローコスト。
やはり一度経験してみる事が大切ですね~

IMG_3812.jpg

しかも、国内便も1000円~3000円程度
日本にいると気がつかない、世界の常識ですね。
現地ではバスや電車に乗るように飛行機に乗っている印象です。

次のマレーシア国内のインフラですが
20~30年前の日本というイメージです!!

IMG_3250.jpg


KLについては電車・モノレール・バスが走っており
かなり利便性が高いです。

IMG_3645.jpg
IMG_3643.jpg
IMG_3641.jpg


ペナン島についても、循環バス・FREEバスと車が無くても
どこでも行ける印象です。確か40円ぐらいでのれました。

IMG_3243.jpg

IMG_3504.jpg

更にタクシーも安く、メーター制と交渉制の2パターンがありますが
どちらも日本で乗る感覚の半額以下です。

よって移動にかかるコストが驚くほど安い!!

道路状況は、今まさに発展している最中という印象で
どこに行っても道路工事や新築工事が盛んです。

国が成長している状況を肌で感じる事が出来る国でした。

つづく・・・



不動産投資 ブログランキングへ
スポンサーサイト

2015/01/27 15:52

背伸びしすぎかなぁ~w マレーシア視察に行ってきます!!

大先輩大家のありがたいブログは
下記から閲覧可能(^-^)
ブログランキング応援クリック<(_ _)>致します。!!
↓↓

不動産投資 ブログランキングへ

短期ではありますが、今年1回目の海外視察&旅行です。

今回は、マレーシアへ移住した心の師匠『張田満さん』にリアルで
お会いしたくてこの小旅行を企画しました!!
張田さんは健美家のコラムでも有名な方ですね~

昨年秋に北海道でお会いしていますが、マレーシアでお会いするのは初めてです。
というか、自分がマレーシア行くのが初であります(^◇^)

マレーシアの生活・文化に触れるだけではなく、家賃の相場・物件価格等も
リサーチできればと思っています。

旅程後半は『屯田兵1号』さんとも現地で合流予定(ニヤリ)

現在即海外不動産購入という考えは持ち合わせておりませんが、
将来の選択肢の一つとして検討できるかを感じてくる事が
先ずは目的ですかね~(^-^)

荷物は最小限のリュック1個

さてさて、どんな珍道中になるのか
不動産に限らず、新しいビジネスのヒントなんかを得られれば良いな~

今から楽しみです!!



不動産投資 ブログランキングへ

2014/01/10 14:00

香港の不動産 その2

香港の不動産

先月、行っていた香港での現地視察

今度は、香港の郊外、中国との国境に近いエリア

こちらは、治安がどちらかというと悪いエリアなので

中国本土からの方が多いエリアであり

日本人は一人も住んでませんw

現地にリーマン仕事の取引先があるので伺ったエリア

個人的には、観光とは違うエリアでおもしろい(^◇^)


特に、自分の好きな戸建てや、低層集合住宅しかない為

日本との違いはより明確です!!
DSC_2039.jpg

DSC_2040.jpg


基本はコンクリート造の建物しかありませんでした

木造なんて存在しないw
DSC_2041.jpg

DSC_2128.jpg


写真には撮りませんでしたが、中途半端に建築されて

放置された戸建の数々が散見されたため、

現地の案内人に理由を聞いてみた


『なんであんなに、中途半端に完成してない建物が多いんですか?』

現地案内人
『あ~あれは、違法建築でどうしようもなくなったんでしょうね~』



『違法建築って、日本みたいに許可とって建てるんじゃないの?』

現地案内人
『通常はそうですが、このエリアは・・・』



『このエリアは?』

現地案内人
『正直、お構いなしに違法建築で建物を建て続けてるエリアなんですココ』



『そんなのありなんですか?』

現地案内人
『行政も取り締まってるみたいですが、ある程度完成している状況だと、もう黙認してる部分が有るようです、ばれないうちに建てちまったもん勝ちって雰囲気ですw』


『中途半端に残っているのは、躯体が出来上がったぐらいで行政の指導が入ったんでしょうね、もう足場も撤去しているから・・・きっとオブジェでしょうねこれw』


『なんでもありですね~w』

現地案内人
『中国本土に近いエリアですから・・・w』


って感じで

同じ香港特区でもこんなにも違うのかってエリアも

視察して来ましたよヽ(^o^)丿


つづく・・・


先輩大家のありがたい教えはここから閲覧可能!!
↓↓


不動産投資 ブログランキングへ




2014/01/10 13:22

香港の不動産 その1

香港の不動産

先月、行っていた香港での現地視察

香港の住宅事情は・・・

等東京より人口密度が高い!!

そして、家賃もべらぼうに高い<`~´>

平らな土地はほぼ無い為・・・

崖であろうが、

隙間があればどんどん高層マンションが立ち並ぶ

DSC_2266.jpg
DSC_2253.jpg


日本であれば、考えられない崖に30階以上の

高層マンションが建ってしまいます。

これが香港!!

しかも・・・

風水大国なので

気の流れを考えるデザインとなり

ビルの真ん中に穴があいているなどw
DSC_2009.jpg
DSC_2030.jpg


ちょっと日本では考えられないビルやマンションが

立ち並んでおりますよ~!!

建物における日本との一番の違いは

【地震】の被害を考慮しない事!

地盤が、岩石であり、強固な地盤。

研究では、過去数千年以上、地震と無縁

このような状況より

増える人口を収容するには、土地が無い為

空中に向かってどんどん高層化しかないエリアのようです。

マッチ棒のようなマンションが

沢山建築されている住宅街・・・


日本人の感覚では、

ひと揺れでポキッとおれてしまいそうだ(@_@;)

しかも、ベランダはほぼ無いな・・・
DSC_2251.jpg


正直、住みたくない・・・w

逆に言うと日本の建築技術は、

地震大国という劣悪な環境が、

安全対策に対する技術改革に繋がっているのだとも思う。

但し、デザインについて、関係ないと思うがw

海外に行って、その国の住宅を見ることで

様々な事を学べたような・・・気がする・・・

つづく・・・


先輩大家のありがたい教えはここから閲覧可能!!
↓↓


不動産投資 ブログランキングへ